乳がん治療と乳房再建、そしてこの病気からどんなギフトを得るのか?自分の体験を通して、病気とは人にとって何なのかを観察記録していきます。


by holyqueen
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

高熱の意味

先週の月曜、
どうにも身体がだるく、
夏バテがひどいのかなあと思っていたが
熱を測ってみたら38度を越えていた。

その後、
売薬の風邪薬をのんで様子を見ていたが、
39度を越えたので、
早朝、近所の病院の救急外来へ。

扁桃腺が腫れていました。ほとんどなかったことで軽く驚き。

それにしても、
こんな高熱は術後も出なかったぞ…

まるまる1週間はほとんど仕事らしい仕事もできず、
寝込む時間も多かった。

寝込んでいる時、
がんのカミングアウトをした相手に
心ないことを言われたことなどをなぜか思い出していた。

そして
そのことに対して
はっきり怒りを表明しなかったことが
自分の中に澱のように残っていたんだ、と思った。

今回の高熱は
そんな澱を掃除するようなものだったのかもしれない。

なんとなく、
具体的に何が、とは言えないけれど
がんに対して
一段落できる気持になった気がします。


心身相関をまたしても実感する。




☆☆☆☆☆☆☆

いつも読んでいただいてありがとうございます。
がんのこと、がん治療のこと、
そしてあらゆる病気から得られるギフトについて
もっと多くの方に知ってほしい!ので
ぽちっと押して下さるとさいわいです♪



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
[PR]
by holyqueen | 2010-07-16 01:05 | カラダとスピリチュアリティ