乳がん治療と乳房再建、そしてこの病気からどんなギフトを得るのか?自分の体験を通して、病気とは人にとって何なのかを観察記録していきます。


by holyqueen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最短退院!


3日の午後に病棟入り。
4日の朝に手術。
5日の午後に退院。

Dr.の読みでは4〜5日というところだったが、
思ったよりも出血が少なく
ドレーン(血抜きの管と袋)をつける必要のなかったこと、
また、今回はインプラントなので保険が効かず、
自費診療となるので
そのこともDr.が考慮してくれたようだった。

入院とオペの詳細はまた書きます。

とりあえず家に着いて、
夜から熱発。
夕食後には8℃くらいが
夜中には8、8℃。
朝には7.2℃、午後6.2℃と平熱に。

身体に異物を入れるのだから
当然いろいろな反応が出てくる。

オペの影響で、
身体を折る姿勢をとると
肋膜あたりに痛みが走る。
昨日今日は胃の激痛。
薬のせいかな?と思うけれど
痛むのはちょうど胃の幽門部、
みぞおちのあたり。
精神的に重い問題を抱えている時も
いつも重くなる場所でもある。

思い当たる節もあり、
そのテーマに向けて文章を書いてみたりしている。

いずれにしろ、
高熱を発することは浄化でもあり、
胃痛に関してはまだクリアになっていないけれど
じっとこらえつつ休養します。

やっぱりオペは体力のいるものだと実感する。

画像は病室に持っていったおひなさまと、
お見舞いにいただいたお花。



c0154672_22501547.jpg
c0154672_2257692.jpg



☆☆☆☆☆☆☆

いつも読んでいただいてありがとうございます。
乳がんのこと、治療のことをもっと多くの方に知ってほしい!ので
ぽちっと押してね♪


[PR]
by holyqueen | 2008-03-07 22:52 | 2次再建