乳がん治療と乳房再建、そしてこの病気からどんなギフトを得るのか?自分の体験を通して、病気とは人にとって何なのかを観察記録していきます。


by holyqueen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

第2次乳房再建手術〜その3

3/5。
痛みで、うとうとする程度で、朝起きても起きたなり眠い。
なせか(笑)乳腺外科の主治医も顔を出してくれ、
様子を聞くでもなく私のmac bookを見てまたmac談義(笑)

その後、形成の主治医の回診。
痛みはある。
動くと、みぞおちあたりに痛みが走る。
おそらく変に腹筋に力が入っていると思う。
違和感もある。
まだ形も変だろうと思う。
右脇が腫れている。
とにかく落ち着くまで経過観察しましょうとのこと。
シャワーならOK、
腫れは冷やしてみること。
もしかしたら脂肪が右脇にずれているかもしれないので、
変わらなければ次回に吸引しましょうとのこと。

そして、出血が少なかったので
退院は今日でも明日でもいいですよ、と。
では、と午後退院にする。
ちなみに支払いは485,270円也、

家に帰ると友人からきれいな細長い水晶が届いている。
ネパールの、手掘りのものだという。

c0154672_12352353.jpg


今回、私が連れて行ったお護り?の方(モノ)たち。
前回の入院のときに友人がくれた水晶や、
オーラクレンジングスプレー、
友人のプレゼントのフラワーエッセンスなどなど…


c0154672_12374196.jpg


そして私の一番大事な薬師如来様。
人々の病を癒してくれるお役目があります。
一緒にいると、きれいな光の珠が空間にきらりと見えることがある。



☆☆☆☆☆☆☆

いつも読んでいただいてありがとうございます。
乳がんのこと、治療のことをもっと多くの方に知ってほしい!ので
ぽちっと押してね♪


[PR]
by holyqueen | 2008-03-08 12:43 | 2次再建