乳がん治療と乳房再建、そしてこの病気からどんなギフトを得るのか?自分の体験を通して、病気とは人にとって何なのかを観察記録していきます。


by holyqueen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:美しいもの( 6 )

三渓園の蓮とダンスなど

なんだかバタバタと動く日々を送っております。

書きたいことはたくさんあるのだけれど、
ゆっくりと文章を練ったり
推敲する時間がない日々です。
暑気あたりは回復したものの、
口角炎ができたり。

それでも、
少しずつ夏が肌になじんでゆく。


しばらくアップしていなかったのに、
お立ち寄りくださった方もあったようで、
ほそぼそと続けているブログですが
励みになります。
ありがとうございます。


今日の皆既日食、
ご覧になった方もいるのでしょう。
いいなあ〜。
私は仕事中で、
観測できる時間に
窓からちらりと外を見上げたが、
見えなかった…残念。



さて、先週ダンスの公演を見に
本牧の三渓園へ。

ここはとてもとても広い日本庭園で、
中には日本家屋が点在している。
昨年はここで蛍狩りも楽しんだのであります。

今回は園内のお寺のお堂の中でのイベント。
コンテンポラリーダンスと、パーカッションのコラボ。
なんと粋なことではないでせうか。

開演の1時間ほど前に着いて
園内を散策する。

大きな池のほかに、
蓮の咲く池、
睡蓮の咲く池があった。

c0154672_2152497.jpg


蓮の池。けっこう大きいです。

c0154672_216538.jpg


可憐…!

c0154672_2181358.jpg


こんなに間近で見たのは初めて。
そっと触れてみました。
左側の漏斗のようなカタチのは
花弁が落ちたあとの姿。
真ん中に、ぽちぽちと種ができます。


園内にはボランティア・ガイドの方もいて、
いろいろと説明もして下さる。
茶室では、「天地人」の撮影もされたとか。

ダンスを観たあとも、
空や雲、
池に遊ぶ鴨や亀の姿を眺めたり、
今年初の蝉の声を聴いたり。
夏休みな気分になった。

平日は人も少なく、
広いのでのんびりとできる。
散歩にもいいし、
お弁当を持ってきて食べるのもいい。
園内のお茶屋でかき氷もgood!
術後のリハビリ散歩にもおすすめです。


次回ここを訪れたときは
池のそばでビールを飲もう!
と固くココロに誓った(笑)


8月の初めまで、
1年の中でいちばん大切な仕事と考えているイベントが控えているので
しばらくこんなふうにのんびりはできないけれど、
ココロの中にこの風景をしまっておこう、と思った。

暑くなったり、
また梅雨のような天気に戻ったり
体調がとりづらい季節ですが、
みなさまもどうぞお身体を大事に
よい夏を過ごされますよう…




☆☆☆☆☆☆☆

いつも読んでいただいてありがとうございます。
がんのこと、がん治療のこと、
そしてあらゆる病気から得られるギフトについて
もっと多くの方に知ってほしい!ので
ぽちっと押して下さるとさいわいです♪



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へtarget="_blank">
[PR]
by holyqueen | 2009-07-22 21:30 | 美しいもの

大好きな場所。



昭和の時代に、
東京に生まれ、
思春期、青年期ともに
東京で生活してきた。


子供の頃、
家の前の路地は
まだアスファルトではなく砂利道で、
確か東京オリンピックを境にアスファルトに変わったと思う。
電柱のライトは傘がついた白熱灯だった。
どぶ川も健在だった。


道ばたには、
コンクリートでできた「防火用水」の字の入った入れ物もあったし、
それにはぼうふらがたくさん育っていた。
ゴミ箱も同じくコンクリート(石?)と木でできたものだった。


田中角栄の「列島改造論」を境に、
東京の風景はぐんぐん変わった。

大きな沼があったけれど
埋め立てられて大きなマンションになった。

近くの崖には防空壕だったとおぼしき
横穴も沢山あったが
あるときに防護柵ができ、
子供が入れないようにもなった。


東京の歴史を思い返すと、懐かしくも切なくもなる。


友人が茅場町の古いビルの一室に、
こんなギャラリーを持っている。

c0154672_222519.jpg


c0154672_2255669.jpg



なにげない、懐かしいものであふれている。
私の実家の取り壊しの際にも、
病院にあったモノや古いソファなどを引き取ってもらった。

ときどき、それらに会いにいく。
都会のど真ん中なのに、
なんだかほっとして、
長居をしてしまう。

店主もシャイで味のあるひとである。

ここでは芝居や生活道具販売のイベントも行っている。

もしも、
ほこりくさいような古い懐かしい道具に
ほっとするような方がいたら、
ご紹介します。
メッセージしてくださいね。

そして今日、エキサイトのブログで
この匂いに近いすてきなサイトに出会ったので。
「非天然色東京画」
今も息づく昔のトウキョウ、昭和に興味がある方はぜひ、
訪ねてみて下さい。
切なくて、アヤシくて、美しい。
エキサイトブログコーナーにもにリンクしています。


以前もやらせてもらったのだけれど、
今年か来年、
茅場町でまたソロを踊るつもりでいます。


☆☆☆☆☆☆☆

いつも読んでいただいてありがとうございます。
がんのこと、がん治療のこと、
そしてあらゆる病気から得られるギフトについて
もっと多くの方に知ってほしい!ので
ぽちっと押して下さるとさいわいです♪



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
[PR]
by holyqueen | 2009-03-23 02:46 | 美しいもの

だいこんの花が。

週末、
仕事で関西出張。

その前も準備でバタバタしていて
帰ってきてほっと一息ついて、びっくり。

半月ほど前に
買ってきた大根を煮付けて、
残った葉っぱの部分を
なんとなく水栽培していたのですが…

こんなになが〜く伸びていましたあ。

c0154672_1345044.jpg


そしててっぺんには
菜の花のような小さなつぼみが。
黄色く花の色が見える。
(写真では分かりづらいと思いますが…)

行く前は半分くらいの長さだった気がするんだけどなあ…

植物の、
生きるチカラは
ほんとうにシンプルで
分かりやすい。


人間も、こういきたいね!



☆☆☆☆☆☆☆

いつも読んでいただいてありがとうございます。
がんのこと、がん治療のこと、
そしてあらゆる病気から得られるギフトについて
もっと多くの方に知ってほしい!ので
ぽちっと押して下さるとさいわいです♪



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
[PR]
by holyqueen | 2009-02-24 13:50 | 美しいもの
昨年3月の3度目の入院の時。

毎朝、部屋の掃除に来てくれる女性がいた。

目が合うとにっこり笑って
挨拶をしてくれる。

朝は回診やらナースの訪問やらで
いつも慌ただしかったので
あまりゆっくり話すこともなかった。

が、なぜかその女性のまなざしが
いつでもとても暖かく、
なんだか私に親近感を持っているように
感じられたのが
いつも不思議だった。

もうすぐ退院、という頃だったろうか。

彼女と言葉を交わす機会があった。

ネームプレートや
その発音から、
海外から来た人なんだ、と思っていたので
日本に来て何年くらいなんですか?
などと話しかけてみた。

ナースとは時々
アロマの話やら本の話やらしていたが、
そのお掃除の女性と長い会話をしたのは
初めてであり、会話が弾んだ。
中国の女性だった。

と、彼女が私にこう言った。
「あなたは、どこから来たの?」

あのまなざしの親近感の意味が分かった。

私はいろいろな国の人間に間違えられることが多い(笑)
好奇心が強いので、初めて会う人と話すのも好きだ。
そして、こんなふうに垣根を越えて
ひとと話せることが、結構ある。

寒い寒い今日の雨の中、
ふっと彼女のことを思い出して
ほんのり、ココロが暖かくなった。

外国で仕事をして生活していくのは
とても大変なことだ。
でも、
今もあのときのように
優しく明るくいてほしいな、
と思います。

ありがとう。

☆☆☆☆☆☆☆

いつも読んでいただいてありがとうございます。
がんのこと、がん治療のこと、
そしてあらゆる病気から得られるギフトについて
もっと多くの方に知ってほしい!ので
ぽちっと押して下さるとさいわいです♪



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
[PR]
by holyqueen | 2009-01-22 22:06 | 美しいもの
弱っていたり、
疲れていたりすると
自分の場合は
無性に「美しいもの」を見たくなります。

それは
デパートのショウ・ウィンドウのディスプレイだったり、
絵画だったり、
自然の風景だったり、
洋服だったり、
単純に色彩だけだったりもする。

色にはエネルギーがある。
そして自然の風景にも
エネルギーがある。

本当ならその自然の中に
身を置くのが一番いいのだけれど、
絵や写真やテレビの画面だけでも
充分伝わってくることがあります。

で、本日はコレをミナサマに。

c0154672_2120193.jpg


…いつ見ても、
富士山という山には惚れ惚れ致します。
というより、「霊峰」というコトバがぴったり来るのだ。
ほかのどの山とも違う力強さと、
神秘的な威厳をいつも感じます。
たとえ、新幹線の中から見るだけでも。

山麓には
樹海や自衛隊の演習場も
抱えるというそのフトコロの広さ。

やはり規模が違う!
人間がまだ人類の体を成していない時代から、
ここにあったのだ、と思うと
時空の広がりや
「地球という生きもの」の生命力に
圧倒される感じがあるです。

ちなみに富士山の守り神は
コノハナサクヤヒメノミコト。

富士浅間神社も、
とてもステキなところです。


☆☆☆☆☆☆☆

いつも読んでいただいてありがとうございます。
乳がんのこと、治療のことをもっと多くの方に知ってほしい!ので
ぽちっと押してね♪



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
[PR]
by holyqueen | 2008-10-21 21:33 | 美しいもの

茅野の緑が美しい。

毎年合宿を行っているのも長野だが、
それ以外でも長野を訪れる機会が多くなった。

あちらに住む友人のお招きで、
昨年に引き続き、茅野と諏訪へ。

行く途中、山梨辺りでは大雨と雷の洗礼を受け、
着いてみたらきれいに晴れ上がった空。
訪れていつも思うのは、なんと緑が美しいこと。

c0154672_20252885.jpg


c0154672_20272476.jpg

茅野で泊まったB&Bの近くには、こんな美しいイングリッシュガーデンも。

c0154672_20294652.jpg

そしてここも茅野、長野であります。
チロル地方みたいじゃないか…(行ったことないけど)

c0154672_20315556.jpg

おいしいハムとソーセージを作っているお店。
いや、茅野のドイツか?
試食でいろいろな味を堪能できます。

食べ物もおいしい。
けれどやっぱり空と緑が、
最高に美しい。

夜は寒いくらいの戸外に出ると
星と流れ星がたくさん見えました。

流れ星はお願いごとをする暇がないくらい
あっと言う間のことだけれど、
それが見られただけでもシアワセ。



☆☆☆☆☆☆☆

いつも読んでいただいてありがとうございます。
乳がんのこと、治療のことをもっと多くの方に知ってほしい!ので
ぽちっと押してね♪


[PR]
by holyqueen | 2008-08-15 20:40 | 美しいもの